読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名前を複数持つこと

久しぶりです。
秋月咲樹です。
今回のテーマは
名前を複数持つこと
です。
林檎さんも本名と椎名林檎(以下敬略)という名前とレキシネーム(Deyonna)と複数持ってますが、結局は全部同一人物な訳です。

でも、私は正直、インタビューもPVも全部
椎名林檎 として見てました。
これは全部本名としての本音なのにPVとかインタビューを見る時はもう忘れているから後悔しています。

もしかしたら、私が今まで見た椎名林檎氷山の一角なのかもしれない。と思いました。


話は変わりますが、私は詩を作ります。
正直、この秋月咲樹という名前はご存知だと思いますがこの名前は本名ではございません
ペンネームは実は別にあるけど、文芸部にはいっても1回も使ってないです。
ただ使っているのは本名とニックネーム(あだ名)と秋月咲樹です。
自分の名前は長くて(読みは七文字)ましてや下の名前はよく合わないと言われるからニックネームでよばれることが多いです。先生も。

このままでいいと思ってましたが...



が、どうも最近こんな一言が

「私の名前をちゃんと呼んで」

罪と罰の歌詞です。

長いからしょうがないのかもしれない。合わないからかもしれない。けれどもどうもニックネームだと引っかかる。心のどこかで
と思ってます。
さっきも言ったように同一人物にはかわりないんですけどね。

以上、考えたらきりのない話でした。